品川トリプルクラウン岩崎のブログ

多様化し続ける風俗店のジャンル。日本文化ならでは?

こんにちは。

高級デリヘル品川トリプルクラウン
店長の岩崎です。

突然ですが、日本文化。お好きですか?
食文化、オタク文化、「Kawaii」文化。
伝統的な、工芸品や、演芸。

つくづく日本という国は、感性豊かで
趣深い文化が生まれていると思います。

今後、東京五輪や大阪万博で
日本文化は今以上に
世界から注目されるでしょう。

実は、この文化の豊かさ。
風俗の世界も例外ではありません笑

言ってしまえば「風俗」のビジネス。
世界各国に存在します。

中には、売春そのものを
国が合法と認めているところもあれば
厳しく取り締まるところもあります。

究極的には身体一つでできるビジネス。
特に違和感があることではありません。

ただ、そんな風俗の「ジャンル」が
ここまで多様化しているのも
日本くらいのものです。

たとえば、同じ業態であっても

・人妻系
・ギャル系
・ぽっちゃり専門

など、様々なお客様の需要に合わせた
「コンセプト」を持ち出すような
お店も存在しています。

ちょっと変わったコンセプトのお店なら
一般的にルックスが良くない女性でも

趣向の強いお客様を専門的に相手にすれば
人気を獲得できるかもしれません。

ニッチな需要と、そこへの供給。
それはそれで立派なビジネスです。

それから、キャストの女性が
「学生服、ナース服」といった服で
接客を行う、「イメクラ」

中には、
・痴漢プレー
・夜這いプレー

といったような、
実際にやるとちょっと問題になることを
体験できる場もあったりします。

「空想を現実にしている」
とでもいうのでしょうか?

正直、よくもまあ
これだけ多様になったなと、
業界の人間ながら感心します。

想像力豊かというか、
率直に言うと、変態ですね。
男は、変態なのです。笑

性的な面も含め、人の趣向は様々です。
その何を否定するものでもないですが
他人に迷惑をかけないことは大前提。

仮に、特定のお店の中で、
その趣向が好き、少なくとも抵抗はない

という女性と遊べるのであれば、
立派なビジネスとして成り立ちます。

ちなみに、当店の場合、
基本サービスのみ提供です。

高級店という性質上、
ほとんどのお客様が富裕層です。

富裕層のお客様が、
意外とマニアックな趣向を
実は持っていることもあります笑

その趣向に合わせるのを
強要するような事は
店からもお客様からも誓ってありません。

ただ、お客様のちょっと変わったご要望
抵抗なく応えてあげられるようであれば
リピート獲得に繋がることもあります。

嫌なことは拒否してOKが原則ですが、
一応覚えておくと良いかも。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。