品川トリプルクラウン岩崎のブログ

風俗嬢とお客様のLINE交換は?

こんにちは。

高級デリヘル品川トリプルクラウン
店長の岩崎です。

風俗のお仕事をしていると、
お客様からLINEなどの
連絡先を聞かれることがあります。

この交換に応じるべきか、
断るべきなのかというのを
迷う方も多いようです。

お店によっては明確なルールで
「絶対に交換禁止」
としているところもあるようです。

個人的な意見としても、
お客様とのLINE交換は
おススメはしていません。

明確な「ルール」として
禁止はしてはいないですが、

生じかねないリスクを考えると
メリットよりもデメリットが
大きいと考えています。

店を介さずにLINEで直接
やり取りができるようになると

まず考えられるのが
店外でのデートのお誘いです。

というより、基本的には
LINE交換を持ちかけられる理由は
まず、これです笑

これは女性の対応に満足した
ということでもあるため、
それはそれで喜ばしいです。

ですが、やはり念頭に置いてほしいのが
「風俗」は特別な場だということです。

語弊を恐れずに言えば、
疑似体験の世界。虚構の世界。

だからこそ、日常とは切り離して
本来の自分に戻ることを
楽しまれるお客様もいらっしゃいます。

経営者、芸能人、スポーツ選手。
普段、周りに期待されている姿を
「演じる」必要がある方々が

プライベートでの遊びとして
風俗を割り切って使ううちは
全く問題ないのですが

LINEを通して現実の一部として
関わりを持ってしまうと、

上手く保たれていた境界線が
崩れてしまうこともあります。

万が一トラブルとなったとき、
お店が間に入っていれば
お店の側が全責任を持って

収集の対応をするのが
当然の責務ではありますが、

お店のあずかり知らぬところでの
トラブルが起こった場合、

お店の側としても、
対応しきれない部分があります。

当店では開業以来、
お客様とキャストさんの間で
大きなトラブルが起きたことは

幸いなことにもありませんが、
中には、出禁、退店レベルの
トラブルの話も聞きます。

お客様から女性の側に
恋心を抱くこともありますが、

逆のパターンというのも実は
往々にしてあるものです。

人間の自然発生的な感情なので
「禁止」というのも心苦しいですが
「難しい」ことは事実です。

仕事をしている中で
同僚、お客様、関係者に対して
恋愛感情を抱くということは

止めることはできませんが、
風俗店店長として言えるのは
優先順位を決めて欲しいです。

目標額を貯めることが第一なら
まずは懸命にお仕事をして、
風俗を「卒業」してから

自由に恋愛を謳歌されるのが
一番なんの気兼ねもありません。

別のことを優先されるなら
それはそれで構いません。

それぞれの人生において
何が正解は異なります。

ただ、色々中途半端になり
どれも上手くいかないのは

やはり幸せではないので、
優先順位付けは大事ですよ。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
完全会員制 品川 高級デリヘル
『トリプルクラウン』
岩崎 健二
超リアルな報酬実例はコチラ

LINE ID
tcrown2015

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。