品川トリプルクラウン岩崎のブログ

風俗のサービスでは「会話だけ」もある?

こんにちは。

高級デリヘル品川トリプルクラウン
店長の岩崎です。

風俗の仕事をしていると、
お客様から指名を貰って

いわゆる求められている
サービスは一切行わず

会話だけで時間が終わることが
時々あると聞きます。

デリヘルのように、お客様の元に
女性の方が向かうような業態だと
「会話だけ」どころか

食事やお酒をご馳走になり
そのまま解散というケースも
少ないながらあるようです。

それほど多くはないによ、
風俗の仕事を続けていると
そんなお客様も確かにおられます。

もちろん、お遊びのルールを
逸脱しない範囲においては

その時間をどう使うかは
既定の料金さえいただければ
お店は関与しません。

ただ、そういうケースにおいて
女性の側に私が望むのは

「楽だった。」
「ラッキー。」

そういう気持ちだけで
終わらせてほしくはないです。

もちろん、サービスを行うのは
体力を使うことでしょうし、

出来るならば楽をしたい
裸になりたくない

そんな気持ちがあるのは
当然だとは思います。

ただ、意識していただきたいのは
お客様はサービスを受けられるだけの

高い料金をお支払いいただき
あえてそれを求めなかったということ。

ベッドでのサービスを求める以上に、
貴女と共有できる時間そのものを
ご所望されたということです。

サービスを求められないこと自体は
お客様の自由ですので、
それ自体は全然いいのですが、

では、サービスをしないかわりに
お客様が買ってくださった時間に

どんな価値を付けて差し上げるか
そんな視点が重要になります。

お客様がその時、あえてサービスより
会話や、一緒に過ごす時間を求める
その願いが何であるのか

その願いを叶えるためには
何をしてあげればいいのか

そんな視点をもって、
その時間を一緒に過ごすことにより

(サービスの有無に関わらず)
今後のリピートが行われるかも
かなり変わってくるはずです。

お客様の中には、リアルな疑似恋愛を
求められてる方もいらっしゃまいます。

食事を楽しみ、お酒を楽しみ、
その後、ホテルへ・・・
なんて感じですね。

ただ、実際のデートでも、
食事のあとそんな気分でなければ
そこでお開きのこともありますよね?

食事して解散というのはもしかしたら
そういうことなのかもしれません。

その辺の感情の揺れ動きも含めて
疑似恋愛を楽しまれている可能性も
あるかもしれませんよ。

お客様が「風俗」に
とりわけ、高級デリヘルに

求められているものというのは
実はかなり多様なものです。

そのあたりを読み取って、
応えていけることが
稼げるキャストの近道です。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
完全会員制 品川 高級デリヘル
『トリプルクラウン』
岩崎 健二
超リアルな報酬実例はコチラ

LINE ID
tcrown2015

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。