品川トリプルクラウン岩崎のブログ

風俗VSキャバクラ キャバクラのみに潜む「売り掛け」のリスク

こんにちは。

高級デリヘル品川トリプルクラウン
店長の岩崎です。

夜の仕事の代表格、
キャバクラと風俗。

お昼の仕事だけでは
稼ぎが足りない女性は

夜の副業をどちらにするか
悩むことあるかもしれません。

風俗の経営者としては
もちろん風俗を選んでもらうのが
嬉しいことではあります笑

ただ、どちらが良いか、向いているかは
考え方、性格によっても違います。

なので、いろいろなポイントで比較し、
どちらが良いかを決めていただくのが
良いのではないかと思います。

今回は判断ポイントの一つとして
「お金のリスク」についてお話しします。

キャバクラのシステムの中には
「売り掛け」というものがあります。
簡単に言うと「ツケ」ですね。

風俗の場合、基本料金が決まっていて
あとはオプションや延長があるかです。

お客様の目線で考えると
1回のお遊びで使う金額の上限が
計算しやすいシステムです。

一方、キャバクラの場合
1回の来店で使う金額は
注文内容で大きく変わります。

中には、1本注文するだけで
数十万、数百万のお金が
必要になるものもあります。

女性から「おねだり」されてしまい
つい、高いお酒を注文してしまい
その日の所持金では払えない場合

「売り掛け」というシステムで
後日支払いを行います。

女性側にとってのリスクとして
この「売り掛け」を踏み倒されると

お店から女性に対して
請求されてしまうような
システムも珍しくないことです。

とりわけ、常連の方であれば
逃げてしまうケースというのも

過度な心配は不要かもしれませんが
人は、お金が絡むと、いざというときは
案内あっさり逃げたりするものです。

信頼しているお客様であれば良いのですが、
売上のノルマ達成のためや、
女性どうしで売り上げを競っており、

どうしてもその場で売上がほしくて
「売り掛けでもいいから」と
注文を入れてしまった場合

その時点でリスクを抱えることは
認識しておいた方がいいでしょう。

(売り掛けの時点で、未回収でも
売上としては換算されます)

風俗の世界においては
基本的に「ツケ」はなしです。
その場でお支払いいただきます。

よほどの事情があれば別ですが、
基本的に「払えない」となれば
警察沙汰です笑

つまり、料金を踏み倒されたり、
売り掛けでリスクを抱えたり
そんな心配は不要です。

それもあって、風俗では
その日の女性の取り分は
日払いで受け取れます。

比較ポイントのほんの一つですが
稼ぎ方の違い、システムの違いで
大きく差が出る「リスク」でした。

判断ポイントの一つとして
ご活用いただければと思います。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
完全会員制 品川 高級デリヘル
『トリプルクラウン』
岩崎 健二
超リアルな報酬実例はコチラ

LINE ID
tcrown2015

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。